TP-Link スイッチングハブ(5ポート) 10/100/1000Mbps対応 TL-SG1005Dレビュー

TL-SG1005D

購入: Amazon.co.jpから
購入日: 2019年01月11日
購入時価格: 1,243

tp-link_hub_2.jpg

ONUからネット回線を分離させようと思いこのHUBをチョイス。

今までのネット構成

[ONU]===[ルータ1<IPv6パススルー IPv4 PPPoE>]===[ルータ2<IPv6 IPoE>]===[各PC]

新しいネット構成

[ONU]===[HUB<TL-SG1005D>]+===[ルータ1<IPv6 IPoE>]===[各PC]
              +===[ルータ2<IPv4 PPPoE>]=無線のみ=[各PC]

内容物

tp-link_hub_3.jpg

本体、ACアダプタ、説明書、お知らせの4点。

背面

tp-link_hub_1.jpg

5ポートHUB(すべてギガビット対応)

全面には電源LEDしかなく、背面でリンクしているかのLEDが点灯します。

フロントにLEDがあったほうがわかりやすいとは思うのですが今回の用途は単にONUからLANの分離なので特に問題ありませんでした。

内部リンクの速度もルータの公称値くらいは出ており、問題はないレベルでした。

発熱はほとんどなし。

総評

やはりフロントにリンクのLEDがあったほうがひと目でわかりやすいのでその点は減点。

ただ、この値段でギガビットのHUBを入手することが出来ます。

参考までにですが、2013年に購入したI-O DATAのギガビットHUBは1,935円で購入していました。

評価

★★★★☆

(5点中4点)



Anker 7 Port USB 3.0 HUB レビュー

Anker 7 Port USB 3.0 HUB

購入: Amazon.co.jpから
購入日: 2017年07月22日
購入時価格: 4,199円

Anker製のUSB3.0が7つも接続できるUSB HUBを購入しました。

このハブはバスパワー(外部電源を使用)タイプで、PC側のUSBの電力が足りなくても

安定して使えるものとなります。

anker_usb3hub_1.JPG

anker_usb3hub_2.JPG

内容物

電源ケーブル、本体、電源コンバータ、USB3.0ケーブル

anker_usb3hub_3.JPG

ポートは7ポートあり、十分な数と言えるでしょう。

anker_usb3hub_4.JPG

Linuxマシンに接続して試してみましたが問題なく動作し快調です。

総評

Anker製のUSB3.0用のハブです。7ポートも使用できるのが売りだと思います。

しかも全てUSB3.0のポートですので、PCと接続する機器(主にHDD)がUSB3.0に対応していれば

高速で転送することが可能です。

お値段は同等のものと比べると少し軽くて安っぽい感じがしますが、ハブをそれほど取り外したり付けたりはしないと思うので据え置きで使うのはありだと思います。

はどうぇ管理人は会社にも設置し、家にも設置しています。

USBを接続して通電するとLEDが青光り通電していることがわかります。

なおデータ転送中は点滅するということはないです。

たくさんUSB機器を使う人のための必須品と言ってもいいのではないでしょうか。

評価

★★★★★

(5点中5点)